添加物不使用、天然素材で作る8種類のベーグル/RILL BAGEL

2017年3月4日(土)

今月の福岡の逸品は、福岡市博多区にある「RILL BAGEL」にお邪魔させていただきました。博多の街にひっそりと佇むこのお店は、ゆっくりとくつろげるおしゃれな店内で、なんといっても添加物不使用の手作りベーグルは絶品です!

 
1
 

RILL BAGELって?  
RILL BAGELのべーグルは、九州産小麦と天然酵母、天然塩を使用しています。砂糖の代わりに麦芽を使用していることから、小麦の味をより味わえる逸品です。また、乳製品や卵も不使用なため、健康に気を使われる方も安心してお召し上がりいただけます。
 
5
 
店主の中村さんは、大のベーグル好きで、お店を創業する際に約2年間何度もベーグルを作って研究し、材料がシンプルなベーグルだからこそ、素材にこだわり九州産の小麦に辿り着きました。
店名の「RILL BAGEL」の“RILL”は“小川”や“細流”という意味で、自分のこだわり抜いたお店をずっと続けていきたいという想いでつけられたそうです。前日から生地を仕込み、毎朝8時から8種類のベーグルが焼かれています。
 
What’s ベーグル  
発酵させた生地を軽く茹でて焼き上げるドーナツ型のパンです!

 
3
 
ベーグルで作ったラスクもございます!
 
8種類の味  
RILL BAGELのベーグルの味は、プレーン、ゴマ、くるみ、クランベリー、シナモンレーズン、キャラメル、全粒粉、季節限定の味の8種類です!取材させていただいた1月の限定の味は“抹茶大納言”でした。ステラ通信3号の今月の逸品では、4月限定の“さくら”の味のベーグルをプレゼントいたします♪

 
2
 
おしゃれな店内  
店内は広々としており、おしゃれなテーブルやイスは、アメリカ製のビンテージ家具で、インテリアも中村さんのこだわりであふれています。
カフェメニューも充実しており、ゆっくりとくつろいでいただくことも可能です♪天然素材で作られているベーグルですので、健康に気を使われる妊娠されているお客様やお子様連れのお客様も多いそうです。常連のお客様も多く、たくさんのお客様に愛されるRILL BAGELは今年で8周年を迎えました。
 
4
 
‥…━━━★‥…━━━★‥…━━━★‥…━━━★‥…━━━★‥…━━━★‥
RILL BAGEL(リルベーグル)
 
〒812-0026
福岡市博多区上川端町9-35 冷泉荘1F
TEL 092-263-1220 
‥…━━━★‥…━━━★‥…━━━★‥…━━━★‥…━━━★‥…━━━★‥


最新記事