🐟さけのちゃんちゃん焼き🔥188kcal🕒15分

2017年11月21日(火)

 

こんにちは💛八幡です\(^o^)/

 

ダイエットおすすめレシピブログを書き始めて早くも3ヶ月が経ちました♪

全く料理をしなかった私ですが、このブログを書き始めてからは、少しずつ料理をするようになりました🍳

上達しているかは、分かりませんが(笑) 料理を楽しみながら、ダイエットも頑張っています(^^♪

 

過去のブログを見返して、あることに気が付きました。

それは、、、、、、、

 

 

「魚料理作ってない!!」「そもそも、魚を使って料理したことない!!(笑)」ということで、

今回は「🐟さけのちゃんちゃん焼き🔥188kcal🕒15分」に挑戦したいと思います(`・ω・´)

 

 

IMG_6908

 

 

 

ちゃんちゃん焼きとは、鮭などの魚と野菜を焼いて味噌などで調味した“北海道の郷土料理”です。

 

 

今回メインで使う鮭ですが、旬は9~11月で秋の味覚を代表する魚です🐟

 

317069f00021e5e4b6cd947e0c054d4c_s

 

 

 

 

🌸鮭のダイエット効果🌸

鮭には、ビタミンB1が豊富に含まれており、炭水化物の代謝を助けてエネルギーを作ってくれます。ビタミンB1は、糖質エネルギーに変えるサポートもしてくれますよ。

 

また、女性の大半が不足しているビタミンDを豊富に含んでいます。ビタミンDは食欲を抑える満腹ホルモン(レプチン)を作る栄養素であり、不足すると満腹ホルモン(レプシン)の分泌量が減り、食欲が増して、太りやすくなってしまいます。

 

また、DPAとEPAも豊富に含まれています。EPAは、脂肪細胞を減少させる作用があり、特に内臓脂肪を減らす働きが高く、痩せるホルモンと言われる「GLP-1」の分泌を促す働きがあります。

 

このように、鮭にはダイエットに嬉しい効果がたくさんあるんです💡

 

 

では、早速作っていきましょう!

 

🐟材料(2人分)🐟

生さけ………………………………2切れ

酒……………………………………大さじ1

キャベツ……………………………3枚

ねぎ…………………………………1/2本

 

♡:酒………………………………大さじ1

♡:水………………………………カップ1/2

 

★:みそ……………………………大さじ1

★:みりん…………………………小さじ2

★:砂糖……………………………小さじ1

 

 

🍳作り方🍳

1.さけは酒をからめ、水けをふく。

 

IMG_6915

 

2.キャベツは、ざく切りにする。

 

IMG_6914

 

ねぎは斜め1cm幅に切る。

 

IMG_6913

 

 

3.フライパンの中央にねぎを敷き、上にさけをのせ、まわりにキャベツを入れる。

♡を加えて中火にかけ、煮立ったらふたをし、中火弱で7分ほど蒸す。

 

IMG_6910

 

 

4.★を混ぜ合わせてさけに塗り、再びふたをして1分蒸す。

(みそだれは、蒸し上がりに塗って、風味を良くしましょう。野菜は味をつけず、さけに塗ったみぞだれでいただきます)

 

IMG_6911

 

汁をきって器に盛ったら完成です♡

 

IMG_6912

 

 

私は、ごはんと一緒にいただきました!

ごはんのカロリー(202kcal)も足しても、390kcalですよ(^ω^)💓

 

🍚実食🍚

さけと味噌のお味が食欲をそそりました♪

味がしっかりついていますので、ごはんと一緒がおすすめです😋

 

 

 

いかがでしたか?

今回は、魚料理に挑戦してみました(*’ω’*)

といっても蒸すだけなので、簡単にできちゃいます🌟

 

フライパンひとつで、魚も野菜も一緒に調理できるのでおすすめです(笑)

是非チャレンジしてみてくだいさいね(`・ω・´)b

次回の更新もお楽しみに~!!

 

 

 

 

 

 


この記事の投稿者

yahata
yahata
ステラ漢方の会報誌「ステラ通信」編集長。ステラ広場ではダイエットについて実践したものをご紹介していきます!ぜひ、お試しください♪
最新記事