ポカポカインナーで肌がボロボロ?!!

2017年11月29日(水)

297041ee61e2119cbfab181f23c0ecc3_s

 

日々寒くなってきましたね。

街はクリスマスムード🎄

福岡ではダウンを着て歩く人も増えてきました。

 

セーター、ポカポカインナー、タイツにダウン……
寒がりな私はもう全部装備済みです👢
(たまにホッカイロも装備してます)

 

もともと冷え性なこともあり、防寒・保温には敏感です⛄

 

でも最近、足やわき腹、背中がかゆい……
お風呂に入ったらちょっとヒリヒリするし……

 

見ます?ほんときたないんですけど……

IMG_0832
※本当に汚い写真でごめんなさい※

 

温かさを追求したら、かゆみという悩みが生まれてしまいました!!!
こんなつもりじゃなかったのに!!

 

気になったので早速調べてみました☆

 
あったかーい!!でもかゆーい!!の秘密  

かゆみの原因は多々あれど、冬のかゆみは乾燥が原因で起こるようです。

 

乾燥の理由は大きく分けて3つ。

 

1・水分不足
2・繊維との接触
3・血行不良

 

では順番にお話ししましょう。

 

水分不足

 

冬になると、水分摂取量が減ってしまいます。
たしかに夏は、大量のペットボトルを処分していたのに、最近はめっきり……

 

また空気中の湿度が下がるうえに、暖房器具をつけることで部屋が乾燥し、お肌の乾燥も加速していきます。

 

冬は肌のターンオーバー自体がゆっくりになるため、肌を守るための「皮脂」を作る働きもにぶくなっていくのです。

肌のバリア機能が低下して、いつもより肌が敏感になるんですね。

 

水分補給を忘れない!!
・お部屋の加湿をしっかりする!!
・お風呂あがりにしっかり保湿!!

 

この3点で改善していきましょう。

 

加湿器がない!!というときは、洗濯物の部屋干しをお勧めします。
冬は外干しより部屋干しの方が乾くスピードも速く感じるのは私だけでしょうか?

 

繊維との接触

 

綿などの天然素材と比べると、ポリエステルやナイロンなどの化学繊維ではアレルギーが出やすいといわれています。

 

冬になったら手放せない

 

・ポカポカインナー
・タイツ

 

これは化学繊維から作られますね。

 

またポカポカインナーは、汗など肌の水分を吸収して発熱させるというメカニズムでポカポカさせています。

なのでいつもより乾燥やかゆみを感じてしまうことが多いのだとか。

 

アレルギーといわないまでも、セーターのチクチクが気になっちゃうということ、ありませんか?
私もチクチクなっちゃう方の人間です。
そんな場合は、素肌に触れるものを、天然素材のものにするといいようです。

 

「でもポカポカインナーは手放せないわ!!!」

 

という寒がりさんには

 

天然素材インナーの上にポカポカインナーを重ねる

 

という技をお伝えします。

 

あとは、タイツなどを履くまえに保湿をしておくと、日中のかゆみを軽減できるんです!!
重ね着が苦手な方や、ストッキングやタイツなど化学繊維を素肌に触れさせる場合は試してみてくださいね。

 

血行不良

 

寒くなると血行不良冷えに悩まされることが多くなりますよね。

 

冬は肌のターンオーバーがゆっくりになるのですが、その理由の一つがこの血行不良です。

 

冬のインナーは、風を通さないようにピッタリしたデザインのものが多いうえ、タイツやストッキングなどは締め付けが強いものが多いので、この血行不良に拍車をかけてると言えますね。

 

お風呂に浸かる、冷えやすいところを揉みほぐすといった方法で血行不良を改善していきましょう!!

 
最後におさらい  

ただでさえ乾燥する季節に、化学繊維でさらにお肌を乾燥させていたなんて……!!

 

でも、今日からはこの5つに気を付けていれば大丈夫♪

 

・こまめに水分補給
・お肌の保湿
・部屋の加湿
・肌にふれるものは天然素材
お風呂に浸かる

 

これで今年の冬は素肌ピカピカです☆

 

この5つのポイントを守って生活したところ、あのボロボロだった足もこの通り☆

IMG_0831

ピカピカ素肌に一歩近づけた気がします♪

 

くれぐれも皆さん、私のように傷だらけにならないようにケアしてくださいねー(;O;)/!!!

 

 


この記事の投稿者

sachie
sachie
メルマガ担当。 愛猫をお腹の上に乗せて、コーヒーとシュークリームを楽しみながら映画を見る時間に幸せを感じるさちえです。 毎週末に本を3冊読みます。おすすめの本を隔週で発信していきます☆
最新記事