行楽のお供にピッタリ!春野菜たっぷりラップオムライス

2017年3月9日(木)

recipe02
 
1
 
今回は、大人も子供も大好きな定番メニュー、オムライス。

ラップで包んで作るのでお弁当にもちょうど良いサイズです。

これからのシーズン、行楽のお供に最適です。

 

材料(2人分)009  
鶏モモ肉…50グラム

玉ねぎ…1/4玉

キャベツ…30グラム

トマト…1/4玉

枝豆…30グラム

ご飯…100グラム

ケチャップ…30グラム

塩…少々

ブラックペッパー…少々

オリーブオイル…適量

卵…3個

片栗粉…大さじ1

水…適量

 

作り方010  
1 鶏モモ肉、玉ねぎ、キャベツは2~3センチ角、トマトは1センチ角に切る。枝豆は下茹でをし、氷水で冷やす。
 
2
 
6
氷水につけることで変色を防ぎます。
 
2 フライパンにオリーブオイルをひき、鶏モモ肉、玉ねぎ、キャベツを炒め、塩、ブラックペッパーで軽く味をつける。食材に8割火が通ったら、ケチャップとトマトを加え、少し煮詰める。
 
4
 
3 ご飯、枝豆を加え、更に炒める。全体が均一に混ざったら、塩、ブラックぺッパーで味を調え、ボウル等に移し少し冷ます。
 
3
 
4 分量の卵を割り入れ、ひとつまみの塩と水溶き片栗粉を大さじ1加え混ぜる。
 
7
 
5 フライパンに④を流し、薄焼き玉子を焼く。
(※20×20くらいのフライパンを使用)
 
9
 
6 ラップの上に薄焼き玉子とケチャップライスをのせ、巻く。5分程おいた後、切って完成!!
 
12
中心よりも少し手前にご飯を置くのがポイント
 
10
 
きれいな薄焼き玉子を作るコツ  
卵はよく溶く!
 
卵は、とろとろになるまでよく溶くと、色よくなめらかに仕上がります。混ぜ方は、切るように混ぜると空気が混ざらずきれいに出来上がります。
 
水溶き片栗粉を加える!
 
水溶き片栗粉を加えると、でんぷん質により、破れにくい薄焼き卵を作ることができますよ!
 
濡れふきんを使おう!
 
玉子をひっくり返すときに、一度フライパンごと濡れふきんの上にのせると、自然に玉子が浮き上がるので、返しやすくなりますよ♪

 


最新記事