皆様のクリスマスの思い出は?

2016年12月22日(木)

こんにちは、ステラ漢方の宮崎です。

いよいよ今年も残すところ、あと10日となりました。

慌ただしい毎日をお過ごしかと思いますが、お元気にお過ごしでしょうか?

 

わたくし宮崎も、12月は慌ただしく走り抜けております(笑)

普段から元気過ぎる娘達の子育てにヒーヒー言っておりますが、それに加えて年賀状書きに、大掃除、お正月に向けての買い出しに……と、この時期ならではの家事などでせわしな〜い毎日です!

 

そんな母の姿を横目に、我が家の娘達は指折り数えて、【年に1度のあの日】がやってくるのを、待ちわびております。

 

それは、そう!!クリスマス!!

 

いい子にしていたら、サンタさんがプレゼントを持ってきてくれると信じ、いつもの娘達から想像できないくらいのお利口ぶりを発揮しております。

自ら早寝早起きをし、家の手伝いをし、姉妹喧嘩はしない……

サンタクロースパワーの偉大さを実感せずにいられません(笑)

 

そして、長女は毎年サンタさんへプレゼントのリクエストを書いたお手紙を、日の出が見える窓に貼るのが恒例となっております。

なぜ日の出が見える窓に……?とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、それは何年か前に長女から、

 

「サンタさんは、どっちの方向からくるの?」

 

と聞かれたときに私が、

 

「日の出の方向じゃない?」

 

と、適当に返事したのがきっかけ。

それ以来、長女は日の出の方向からくると信じております(笑)

 

今年は、お引越しをした宮崎家。

サンタさんが以前の家に間違ってプレゼントを持って行かないようにと、ご丁寧に住所変更のお知らせもありました(笑)

これなら、サンタさんも家を間違わずにプレゼントを運んでくれることでしょう♪

長女の可愛らしいお手紙に、頬が緩んでしまいます(^^)

 

▼今年の娘のお手紙はこちら(※住所の部分は加工をしております)
1

 

■調べてみると面白い!世界のクリスマス

 

世界では家族と一緒に過ごすのがポピュラーですが、日本では恋人と過ごすことが多いクリスマス。

クリスマスケーキ、七面鳥の代わりにケンタッキーなど日本独自のクリスマスがすっかり定着しています。

 

『いい子にしてないとサンタさん来ないよ!』

 

クリスマスが近づくとお子さんがいらっしゃる方は1度は口にするフレーズでは無いでしょうか?

 

娘達には無事サンタさんが来る予定ですが、

ドイツでは悪い子にはブラックサンタが来てプレゼントの代わりに『石炭』を渡し、

さらに悪い子は別途の脇に豚の臓物をまかれ、

さらにさらに悪い子は袋に詰めてブラックサンタに連れ去られてしまう、

といった言い伝えがあるそう。

東北地方でこんな風習があったような……。

 

また南半球にあるオーストラリア。

クリスマスといってもあちらは真夏です。

水上スキーやサーフボードに乗ってサンタがやって来る姿がニュースなどでも良く流れますよね。

オーストラリアでは昼間にビーチでバーベキューをしながらクリスマスを祝うそう。

昔は欧米と同じように祝っていたそうですが、現在ではこのバーベキュースタイルが定着しているそうです。

 

続いてイギリスではクリスマスの翌日12/26が『ボクシングデー』としてお休みになります。

イギリスでは日本の年賀状のように、クリスマスカードを送り合う風習があります。

そのため、クリスマス時期の郵便配達員はかなり忙しいのです。

『クリスマスに仕事をしていた方にもプレゼントを……』との思いから、この『ボクシングデー』が作られました。

名前の由来は『Boxing(箱)』からきているそう。

郵便配達員はこの日にご祝儀が渡されます。

 

世界のクリスマスを調べてみると、様々な独自の風習があってとてもおもしろかったですよ。

日本では12月25日を過ぎるとテレビCMや町中の雰囲気も一気に『和風』なお正月気分に変わりますが、世界では1月6日頃までクリスマスをところも多かったです。

 

▼福岡の玄関口、博多駅のイルミネーション▼

2

 

 

■クリスマスの思い出

 

1週間後にお正月が控えているというのに、クリスマスケーキにツリー、プレゼント、当日は少し豪華な夕飯に……?

など楽しみな反面、主婦にとってはお財布を眺めてため息が出てしまうのも正直なところです。

しかしそんな私も、昔はサンタさんが家に来るのを今か今かと待ちわびる子供でした。

 

幼稚園の頃のクリスマス。

私はその頃小さなアパートの一階に家族5人で住んでいて、窓際に私と妹が使う二段ベッドがありました。

 

『一度はサンタさんをこの目で見てみたい!』

 

と、ソワソワしながら頑張って起きていたのですが、案の定、すぐに寝てしまった私。

でも、夜中にガサガサと音が聞こえ、人の気配に気づいた私は

 

『サンタさんだ〜!!』

 

と声を上げて飛び起きたところ、その人影は慌てて家の外へ。

と同時に、両親が飛び起きてきて大騒ぎ!!!

そして、あれよあれよいう間に、おまわりさんが大勢やってきてさらにびっくり!!

実は、その人影は泥棒だった……。

こんな思い出があります。

 

『いや〜、あれは本当驚いたわぁ〜!!!』

 

と、ステラ漢方スタッフの前で話をしたところ、

 

「それやばい!オチが凄すぎるんだけど!」
「なかなか経験できないですわ!」

 

と、びっくりされました。

 

確かに、こんな経験なかなかないですよね!

 

 

すると、企画チームの鳥越が、

 

「お客様のクリスマスのエピソードとか聞いてみたいね〜」

 

と提案してくれ、周りにいたスタッフも賛同♪

 

 

\\ということで緊急募集!!!//

 

🎄皆さんのクリスマスの爆笑エピソード、

🎄ほっこりすようなのエピソード、

🎄穴があったら入りたいエピソード、

🎄まわりがやけどしそうになるようなラブラブエピソード

 

などなど。是非、お聞かせください(^^)

皆様からのたくさんのエピソードをお待ちしておりま〜す!!

 

 

今年最後のfun!fun!friday!はいかがでしたでしょうか?

本年もひとかたならぬご愛顧を頂きありがとうございました。

来年もどうぞステラ漢方を宜しくお願い致します。

それでは皆様、バラ色の年末を〜♪


最新記事